FINLEY2.0爆裂日記

アイリッシュ・ウルフハウンドの皮を被った爆裂火星犬FINLEY(フィンリー)の日記でしゅよ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄ちゃんの命日でしゅ。

実はボク、昨日の夜から急に熱が出た上に呼吸も苦しくなって、かなり危険な状態になっちゃったんでしゅよ(汗)。
数日前から、またゲホゲホぜーぜー言い出してたのが気にはなってたんでしゅけど・・・。

そこで夜中の2時過ぎに、急遽かかりつけのパパ先生に往診していただいて、抗生物質とステロイド剤のお注射をしていただいたんでしゅ~。
パパ先生、とんでもない時間に無理なお願いしてゴメンナサイでしゅよ~(感謝)。

先生に打っていただいたお注射のおかげで今朝は少し元気になったんでしゅけど、それでも腋下体温は40℃もあったでしゅ(熱)。
パパ先生の動物病院は本日休診で先生も不在だから、大学病院で診ていただくことにしたでしゅよ。
病院へ向かう車中で

病院に到着でしゅ~。
大学病院に着きました

だけどボク、名前を呼ばれたからもう帰っていいのかと思って(爆)出口へダッシュしようとしたら、待合室にいたみんなに笑われちゃったでしゅよ~(恥)。
「フィンちゃん、まだ何も診ていただいてないでしょ」って言われちゃったでしゅ~(汗)。

処置室の型板ガラスに映る、巨大な影・・・(怪)。
ガラスに映る怪しい影(爆)

黒いお鼻にピンクのベロ・・・。
黒いお鼻にピンクのベロ

そして、この大きなお口・・・。
そして大きなお口

さて、ボクは一体誰でしょう?(爆)))))))))

正解は、とってもかわいいアイドル犬だったでしゅ~♪(自画自賛)
正体はフィンリーでした~♪

・・・なんて遊んでたわけじゃなくて(苦爆)、今日も聴診、心電図、血液、X線の各検査をしてもらったんでしゅけど、またもや右肺に影ができちゃってたでしゅよ(汗)。
白血球の数値は正常だけどCRP(C反応性蛋白)の値が高めだったから、肺炎ってほどじゃないけれど、やっぱり炎症を起こしてるんでしゅねぇ。
また前の状態に戻っちゃったでしゅよ・・・(困)。
抗生物質を止めるのが早過ぎたのかな~(悩)。

そんな訳で、また前と同じお薬を飲むことになったでしゅよ。
一週間後にまた診察していただく予定でしゅ~。

やれやれ、疲れちゃったでしゅねぇ・・・。
お疲れ様!

朝ご飯抜きだったから、ボク、とってもおなかが空いちゃったでしゅ~(泣)。
おうちへ帰って、牛筋煮込みやパスタをトッピングしてもらった大盛りご飯をペロッと平らげちゃったでしゅよ~♪(飢)
たくさん食べて体力つけて、早く元気にならないといけないでしゅからねぇ(気合)。

3時間ほど経ってからまた体温を測ってみたら、38℃台まで下がってたでしゅよ(安堵)。
よかったでしゅ~♪(喜)

ところで、今日はボクが大好きだったランディお兄ちゃんの命日なんでしゅよ。
ちょうど三年前のこの日、カッコよくて優しくて頼もしかったお兄ちゃんは、ボクを残して虹の橋へと旅立っちゃったんでしゅ・・・(泣)。

ボクも危うくお兄ちゃんと同じ命日になるところだったけど(汗)、何とか生還できてよかったでしゅ~(ほっ)。
お兄ちゃんが元気だった頃、いつもそうしてくれていたように、きっと今日もボクのことを守ってくれたんでしゅねぇ・・・(嬉)。
ランディお兄ちゃん、またボクを助けてくれてありがとでしゅよ~♪(頼)
ランディとフィンリーは仲良し兄弟♪

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://finley.blog108.fc2.com/tb.php/653-a23f342b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。