FINLEY2.0爆裂日記

アイリッシュ・ウルフハウンドの皮を被った爆裂火星犬FINLEY(フィンリー)の日記でしゅよ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花盗人は泥棒でしゅ。

今朝お散歩に行こうと玄関を出たら、柴を連れたおばあさんがランディ家のアプローチ脇にある花壇の前で何やらごそごそ・・・(疑)。
うちのパパが「おはようございます」って声を掛けても完全無視なんでしゅ~(困)。

時々花壇にマーキングさせていくマナーの悪い飼い主がいるから、この主従もそういう手合いかと思ったけど、柴くんはそんなことしてないみたいでしゅねぇ・・・(怪)。

そのうちこのおばあさん、パパとボクの存在を無視したまま、花壇に入り込んでウインターコスモスをちぎり始めたでしゅよ~(汗)。
パパが「何なさってるんですか?」って聞いても知らん顔してるから、もう少し大きな声で「何してるのかって聞いてるんですよ」って言ったら、ようやくこっちを向いたでしゅ。

毟ったウィンターコスモスの枝を何本も右手に握ったまま悪びれる様子もなく、「お花が綺麗だから、持って帰って挿したら着くかなと思って」とおばあさん。
パパが「そこはうちの花壇ですよ。無断で花を毟っていかないでくださいよ」って言うと、おばあさんは謝りもせず平然と「あら、そうなの?」なんて言うんでしゅ~(呆)。

あのね、おばあさん、「花盗人は泥棒にあらず」なんて言うけど、万引き同様立派な犯罪なんでしゅよ~(警告)。

「われが名は花ぬす人とたてばたてただ一枝は折りてかへらむ」なんて和歌もあるけど、おばあさんは一枝どころか5本も10本も握り締めてたし・・・(怒)。
もっとも、この敦道親王の和歌の「花」って、和泉式部のことらしいでしゅけどね~(笑)。

挿し芽したいなら一言断ってくれれば差し上げるのに、無断で盗むなんて実に不愉快だから、おばあさんが毟った枝は全部返してもらったでしゅよ。
もっとも、挿し芽の適期は5~6月だから、今の時期に挿してもうまく活着するかどうか怪しいものでしゅけどねぇ・・・。

さて、変なおばあさんにいきなり出鼻を挫かれちゃったけど、気を取り直して呼び戻しのお勉強をするでしゅよ~。
呼び戻し

今日は湘南国際マラソンが開催されるから、浜辺も混むと思ってマイボールは持ってこなかったんでしゅ。
お勉強を済ませて、渚をお散歩してから海山大散歩コースへ向かったでしゅ~。

江ノ島入口交差点では、交通規制の準備をしてたでしゅよ。
湘南国際マラソンの準備中

川沿いのお散歩コースの途中にある公園の池では、カルガモくんたちがスイスイ泳いでたでしゅ。
池のカルガモくんたち

みんなよく太って美味しそうでしゅねぇ♪(悪)
カルガモくんたちを見つめるフィンリー

池にはコサギくんもいたでしゅ~。
こちらはコサギくん

天気予報では、今日はにわか雨が降るかもって言ってたけど、雲は多いながらも何とか持ってくれたでしゅね(ほっ)。
お散歩にもちゃんと2回行けてよかったでしゅ~♪(満足)

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://finley.blog108.fc2.com/tb.php/451-8894209a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。