FINLEY2.0爆裂日記

アイリッシュ・ウルフハウンドの皮を被った爆裂火星犬FINLEY(フィンリー)の日記でしゅよ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもちゃ3点セット♪

今日もいいお天気だけど、少し霞んでましゅねぇ・・・。
晴れてるけど少し霞んでます

いつもの場所で木の枝遊びを始めたら、おっと、お耳がピカチュウになっちゃったでしゅ~(汗)。
木の枝で遊ぶピカチュウ犬

木の枝遊びは楽しいいでしゅねぇ♪(愉)
楽しそうなフィンリー

枝くんをパクパクしてましゅ~。
木の枝パクパク

ボクお得意のくわえ方でしゅよ♪(変)
フィンリー得意の変てこなくわえ方

お次は細い木の枝くんを攻撃するでしゅ~!(囓)
お次は細い木の枝を攻撃

突撃~!(沫)
突撃~!

うひょ~!(運搬)
うひょ~!

再びさっきの枝くんにチェンジでしゅ~(交換)。
さっきの枝にチェンジ

そして今度は、テニスボールくんをパクパク・・・。
テニスボールパクパク

おもちゃ3点セットでたっぷり遊んだあとは、片瀬西浜~鵠沼海岸をお散歩したでしゅよ。

大勢のサーファーさんたちが海へ入ってましゅねぇ。
サーファーさんで賑わう鵠沼海岸

ロールス・ロイス「ダート」ターボプロップエンジン特有の音にお空を見上げると、海上自衛隊第61航空隊のYS-11Mが厚木基地へ降りるところだったでしゅよ。
海自のYS-11M

改正航空法で設置が義務付けられるようになった空中衝突防止装置(TCAS)を装備していないYS-11は、日本の民間航空会社では機体寿命が来る前に引退しちゃったけど、空自と海自ではまだまだ現役なんでしゅねぇ。

この9041号機は初飛行が何と1967年(昭和42年)という大ベテランなんだって~(驚)。

だけど、いかに頑丈なYS-11と言えど機齢45年ともなると流石に老朽化してきてるし、去年の東日本大震災では輸送能力の不足も明らかになっちゃったから、海自ではアメリカ海軍がモスボール保管してる中古のKC-130R空中給油機を6機買って、米国内で空中給油機能を取り外した上で飛行可能な状態に整備してYS-11の後継機とするそうでしゅよ。

自衛隊が米軍のお下がり飛行機を導入するのは、自衛隊草創期以来数十年ぶりのことじゃないかな~ってうちのパパが言ってたでしゅ。
防衛予算が毎年どんどん減らされまくってるから、最新型のC-130Jは高くてとても手が出せないんだって~(泣)。

こちらは米海軍のE-2Cホークアイ2000早期警戒機でしゅ。
同じターボプロップ双発機でも、はるかに強力なエンジンと8枚ブレードのプロペラを装備してるから、YS-11とは音が全然違いましゅねぇ・・・。
米海軍のE-2Cホークアイ2000

テーマ:ワンコ日記 - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://finley.blog108.fc2.com/tb.php/1250-90a28ba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。